自分観察日記

PMS明けの世界に待つ、彩りの世界と理想の1日。

つい2日前まで、自分史上最高にPMSに苦しんで「もう何もできない、仕事もぜんぶ辞めたい」って泣いて泣いて泣いて泣き通していました。

・・・なのですが、そこから生理がやって来て3日目に差し掛かった今朝には、体調も肌ツヤもメンタルも調子良くて、結果として今日1日は「もう最高・・・!」って感激するぐらい、仕事も生活もプライベートも充実したものになりました。

3日前までは本気でこの世の終わりだったのに、我ながら落差がヒドくて笑えます。

PMS明けの世界に待つ、彩りの世界と理想の1日

昨日と一昨日、つまり生理1日目と2日目は、さすがに経血量も多かったし生理痛でロキソニンのお世話にもなっていたので、世界に一応色はあったけど、その色は割と薄めでした。

ところが、生理が始まって3日目。

経血の量が少なくなってきた途端に世界が色鮮やかなものになったから本当にビックリします。

手のひらを返したように自分もめちゃくちゃ調子がよくて、朝からサクサクと打ち合わせや事務作業をこなして、仕事用のブログなんかも書いちゃったりして、今日の私、振り返ると本当にスゴイ・・・!

今日1日にやったこと

どれぐらいスゴイのかを振り返るために、今日1日にやったことをざっと書き並べてみます。

仕事

  1. オンラインで打合せ1件
  2. 定例作業1時間
  3. ブログ更新
  4. 新しくリリース予定のサービスの企画検討

生活

  1. 洗濯2回
  2. スーパーで食材の買い出し

プライベート

  1. 読書
  2. アニメ視聴
  3. 月末からの旅行計画
  4. カフェでのんびり
  5. 近所の公園でバスケ
  6. 顔ヨガ

などなど、特にプライベート部分の充実が調子の良さを物語ってる。
(※毎日やってること:ご飯準備して食べるとか歯磨きとか、その辺りは除外しています)

あとはスキンケアやブラッシングを丁寧にやれたりとか、普段やってること(と言いつつPMS期間はまったく手が付かないこと)をより良い形でできたりっていうのもあったりして、もう本当に公私ともに充実した1日すぎて、あとこの日記書いて寝るだけってなってる今現在、めちゃくちゃ充実感でいっぱいになっています。

PMS明けは調子がよくて、色んなことができるらしい

PMS期間の反動もあると思うし、これは私だけに限ったことかもしれなけど、それでもPMSが明けた瞬間の機動力は私的に中々のものです。

仕事も生活もプライベートも、どれかのカテゴリーに偏るとかもなくて、全部がバランス良くできている。

反対にPMSはこのどれもが壊滅的で、ベッドの上から動けなくて食事もパートナーにベッドまで運んでもらったり・・・あとはパートナーとケンカになって、もう本当に何の気力も無くなって食べずに過ごしちゃったりってことが普通にあるので、『バランスの良い1日』の充実感はめちゃくちゃ大きい。

これぞ理想の1日・・・!って思います。

それで、希望としてはこんな日を1日でも多く増やしたいところですが、その辺を過度に追い求めると自分の首を締めるだけなので、なんとなく増やしていけたらいいなぁぐらいの淡い期待。

PMS明けは、理想の1日を思う存分満喫しよう

来月も要観察ではあるものの、どうやらPMS明けの1日は、ココロもカラダもかなり調子が良い、私にとって理想通りの1日を送ることができる貴重な1日みたいです。

PMS期間に停滞したものをリカバリーしても、さらに余りある感じが嬉しい。

これが次回もまた同じような感じだったら、PMSで何も手に付かなくてうじうじめそめそしていても、「何もできない」を理由に自分を責めなくてよくなるので、いくらか気持ちが楽になる気がします*