ドイツ語学習

ベルリンの語学学校に通うことになりました!からの、授業初日

ドイツのフリーランスビザに落とされたのが先々週の木曜日のこと。

それはもう悔しくて悲しい思いをしたのですが、そこから事態は急展開?していて、なんと今週から語学学校に通うことになりました。

12.07.2018


ドイツの語学学校に
入学することになりましたー!

目的もなくやって来たドイツで
まさかドイツ語を
勉強することになろうとは…。

フリーランスビザを
落っことされたのが
先週の木曜日のお話。

ドイツに残る手立て…
ということで、
そこから
語学学生ビザを取るべく
急遽、語学学校に
通うことになりました。

ひとまず3ヶ月だけなのだけど、
10年以上ぶりの学生ということで

「一体何を目指してるの?」

と、いつもの問いが
友人から飛んで来ましたが、
何も目指してなければ
この先に何があるかも分かりません。

えぇ、これもまたいつものことです。

とりあえず、
新しいこと学ぶのは楽しみなので
来週の月曜日から
ウキウキ通おうと思います!

(ちなみにまだビザはもらえてないので、
これでまた落とされたら
いよいよ大人しく
日本に帰国することになるかと思います)

#まなのベルリン日記
#ベルリン暮らし @ Berlin, Germany

ドイツ語を学ぶ学校は”die deutSCHule”に決定!


ビザ面接に落ちた次の週には早速語学学校の見学に出掛け、その日の内に通うことを決めたのが「die deutSHule」というノイケルンにある語学学校。

正直あちこち見比べて選ぶ日程的な余裕もなければ、見比べたところでどこの授業がどう良いかもよく分からない自信があったので、ビザ面接でサポートしてくださった通訳さんが通っていたというこちらにサクッと決めました。

校舎の色彩が明るくて鮮やかで気持ち良くてね、校舎に入った時になんだか良い感じで、更に事務室のお姉さんがとても親切だったのも良かったのです。

「レベルチェックするから17時にこの教室に行ってね」と言われて向かった先が、まさかのガチ授業だったのには若干戸惑ったものの、テキスト主体っぽい授業構成は馴染みある日本の義務教育と似た感じかなと思ったので、まぁいいかなと。

ここ好き!ここがいい!という積極的選択というよりは、嫌という理由がないからここにしよう、という消極的選択ですが、嫌と思う要素がないって結構大事だなって思うんですよね。3ヶ月も通うわけですし。

なので、申し込んで授業料支払って(3ヶ月分で約685ユーロ:日本円で約89,050円)テキストを買って、あっという間に授業初日を迎えました。

授業初日の感想

授業初日が終わってみての感想としては、まぁ、当たり前なんですけど・・・

ALLドイツ語なので全く意味が分かりません。

先生が話す言葉もドイツ語、テキストの説明文もドイツ語、文法解説もドイツ語、ワークの問題文もドイツ語、先生の解答解説もドイツ語、ドイツ語、ドイツ語、ドイツ語・・・。

私が入ったのはA1.2のクラスなので、テキストの中身だけを見れば、一応何を聞かれてて何を答えたらいいのかは分かります。答えらしきものも分かります。(A1試験は既に91点で合格済み)

なので決して授業難度が高いわけではないのですが、それ以前の、そもそもの授業を受ける難度がメチャクチャ高い・・!

何が難しかったかって

  • ドイツ語の筆記体が読めない
    (先生の板書が微妙に筆記体織り交ぜてきて特にアルファベットの頭文字が読み取れない)
  • 発音が聞き取れない
    (先生がネイティブなのかは定かはありませんが、海外の人の発音って日本人の発音と全然違うから耳が聞き取ってくれない)
  • 分からないことが分からないから質問もできない
    (そもそも何を言ってるか分からないので質問のしようがないし質問文も作れないし答えられてもきっと分からない)
  • 「どうやら◯◯と言っているらしい」という判断はできるものの、正解を確認しようがないので自分の中で確証が持てない
    (これが1番不安でありストレスである気がする。確証のないものを取り扱うのマジ苦手)

ということ。

なんていうか、日本語のドイツ語文法書とか、日本語の単語帳とか、日本語のワークブックとか・・・

とにかく日本語の解説が欲しい・・!

と、かなり思った授業でした。

そんな今日の日記

16.07.2018

語学学校の1日目でしたー!

90分×2コマの授業を
今回初めて受けたわけですが、
まぁ、もう、疲れたよ…!!

今日知ったこととしては

・授業間の休憩時間は15分
・女子トイレの場所
・隣の女の子は中国人とブラジル人
・ペアになった男の人は大学生
・明日まさかのミニテストらしい
・水曜日は誰かの誕生日でみんなで夜ご飯?

この辺り。

明日は先生とかが使ってるっぽい
ドイツ語関係のアプリを知りたい。
から、質問する。

授業難易度としては
一応テストは受かってるA1のクラスに
途中入学してるので、
テキストはまぁまぁ分かる感じ。

なのだけど、
そもそもの説明文や問題文や解説文が
まるっとドイツ語なので、
そこのところの理解が難しくて
めちゃくちゃ苦戦しています。

作文しろ、隣と話せ、解答を発表しろ、
この辺がマジで嫌である\(^o^)/

明日ミニテストとか
どうなることやらららら。

#まなのベルリン日記
#ベルリン暮らし @ Berlin, Germany

日本語だけだと当たり前にコミュニケーションが取れない

これは完全に私が悪いっちゃ悪いんですけど、基本日本語しか喋れないので、クラスメイトとのコミュニケーションがマジで難しいです。

英語が話せないクラスメイトだったら、片言のドイツ語でなんとかコミュニケーションを取ろうとお互いで頑張ればいい話なんですが、相手が英語ペラペラだと

マジでごめんなさい

ってなります。(簡単な英語で自分の言いたいことは言えるけど、いかんせん会話ができない)

ていうか、私の場合、英語以前にコミュニケーションに難ありなので(人に興味持たないから自分から話しかけたりもしないし、質問されたら答えるけど私からは会話を膨らませようとしないし、っていうかそもそも、分からないことには手を出さない人間なので会話ハードルの高い相手と会話しようと思いにくい)、これから3ヶ月で誰とどれぐらい仲良くなれるのかなぁ・・・とね。

でもまぁ、そんな中でも大学生?という男性と簡単な雑談(本当にめちゃくちゃ簡単なやつ)は出来たので、なんだかんだ慣れていけばいけなくもない気がしなくもないけどどうだろうか・・・。

 

そんなわけで、明日からも週5で3時間、みっちりドイツ語漬けの生活なわけですが、ドイツ語云々よりも、私の場合これで語学学生ビザが取れるかどうかが今後の運命の分かれ目なので、早いところビザ面接のリベンジを果たしてしまいたいなと思うのでした。

今現在、ビザ申請に必要なドイツの銀行口座の口座開設→金額入金でメチャクチャ手間取っているよ・・!(入金したのに口座に金額が反映されない)

既に入金して4日経ってるわけなのですが、一向に反映される気配がない・・25日のXデーに間に合うのか?大丈夫か?私・・!と、今のところ不安しかありませんが、まぁなるようにしかならないので、あと数日根気よく待ってみようと思います。

 

Manami