ドイツ生活

【日本一時帰国のお知らせ】久々に日本に帰ります、よ!

ドイツはベルリンに渡って約2ヶ月。

最初のAirbnbが、設備の不備やその他諸々の理由で入居からわずか約2週間で退去を余儀なくされ、そこからホテルに移り、ベルリンから少し離れたやや田舎のAirbnbに4泊滞在し、再びベルリンのAirbnbに1ヶ月滞在して、またホテルに移って・・・の、この短期間に通算5度目のお引越し。

どんだけ引越しすんねん!と思うけれども、今度のお家はついに!9月末までの長期契約を結ぶことが出来たので、これでようやく、ようやく、本当にようーーーーーーやく!落ち着いてドイツ生活を送ることができるようになりました。(しかも今回のお家は、過去住んだお家の中でもダントツ!私好みで、もう本当に心から嬉しいのです)

さて、そんなタイミングで、とても大切なお知らせがあります。

 

6月、日本に一時帰国します!

そうです、約2週間ほどになりますが、日本に一時帰国することが決まりました。

やっとお家も落ち着いたっていうのにどうして?と思わなくもないですが、現在私はドイツに観光ビザで入国しているので、そろそろ3ヶ月の終了期限が近付いています。

このままドイツでの生活を続けていくために、今ドイツビザの取得のための準備を進めていますが、4月時点で申し込んだ最短のビザ面接日が7月5日なので、もしこれに通らなかった場合、観光ビザが切れる7月12日までもうそんなに日にちがありません。

仮にビザ審査に落ちたとしても、1度ドイツを出国してまた戻って来てからビザ面接に再トライするだけなので、ビザ面接に関しては特に問題はないのですが、1つ重大な問題が1つあります。それは・・・

7月・8月は、飛行機代が高いっっっ!!

バカンスの季節、つまりはハイシーズンなので、ドイツ日本の片道は大体5万〜7万、下手したら8万ぐらいします。これが6月だと4万〜6万ぐらい。

まぁ微々たるものだといえば微々たるものですが(いや、でも1万以上変わってきたらそんなこともないよな・・)、この差は中々大きい。

なんせビザ面接のために現地での通訳さんやサポートのコンサルさんと契約したり、他にも、今はパッと思い付かないけどチョコチョコと追加で費用がかかったりするので、少しでも費用を抑えられるところは抑えておきたいのです。

もちろん7月のビザ面接で一発でビザをゲット出来るのが理想だし、そうすれば別にそもそもの一時帰国の必要もなくなるのですが、ビザ面接について情報を集めた限りでは&現在の私自身の状況を考えると、7月のビザ取得は中々にハードルが高そう。

・・・ということで色々と検討してみた結果、7月のビザ期限が切れるのを待たずに、予定を前倒しして、ドイツの出国&再び入国を6月中に1度済ませてしまうことにしました。

 

で、いつ日本に帰ってくるの?

ドイツから日本への一時帰国プランは、以下の通りです。

  • 6月14日(木)ドイツ出発
  • 6月15日(金)日本に到着してしばしの滞在
  • 6月29日(金)再びドイツに向けて出発

期間にして約2週間ですが、久し振りに日本に戻るので何をしようかな〜とりあえず日本食が食べたいな〜〜なんてことを思いつつ、そこに向けて大事なことをしなければいけません。

そう、それが

宿泊先の確保・・!

4月に東京で友達と一緒に住んでいたマンションを退去し、友達もまたその少し後に別のお家に引っ越して今もう日本にお家がない私なので、帰国中の宿泊先を確保しなければいけません。

荷物を取りに行きがてら名古屋の実家で過ごすのも1つなのですが、あまり実家に長い期間滞在したくない・・という個人的な事情もあり、日本でもAirbnbを使ってみるかなぁ・・いやいや、でもドイツの家と二重で家賃を支払うのは出来るなら避けたいぞ?と悩ましさMAX。

そこで、

「泊めてくれる人、募集してます!」

とFacebookに書いてみたところ、すぐにメッセージを送ってくれた人が何人もいて、元々コンタクトを取っていた友達のお家と、さらには知り合いのマンションのゲストルームも借りられることになって、ありがたいことに期間中の滞在先は無事に確保できました。(今回泊めていただける皆さま、本当にありがとうございます・・!)

 

滞在先は確保した。じゃあ、日本で何する?

日本にいる期間は2週間ほどなので、あまり色んなことは出来ません。

ですが今回、せっかく久々の日本ということもあり、私自身ドイツ生活の積もる話もたっぷりとある&私のブログを読んでくださっている方の中には、海外移住やフルリモートでの働き方に興味がある方もいらっしゃるようなので。

日本にいる期間中、東京・名古屋・神奈川の3ヶ所ではお茶会を開催(参加しやすいように日程も多めに設定しました)、ビジネスからプライベートまで、個人的な話や相談がしたいという方のために個別コンサルorディスカッション枠をご用意することにしました。(高西愛美と密に話がしたいという方はこちらをご利用ください。いずれも最大120分まで)

詳細につきましては、後日(今週中には必ず)お知らせしますが、ひとまずざっくりとしたスケジュールをば。

滞在予定と各地でのスケジュール

  • 6月15日(金)東京
  • 6月16日(土)東京
  • 6月17日(日)東京:お茶会開催、
    終了後、ディスカッション可能(1枠のみ)
  • 6月18日(月)東京:ディスカッション可能(2枠まで)
  • 6月19日(火)東京:ディスカッション可能(2枠まで)
  • 6月20日(水)東京:お茶会開催、
    終了後、ディスカッション可能(1枠のみ)
  • 6月21日(木)東京
  • 6月22日(金)名古屋:ディスカッション可能(午後1枠のみ)
  • 6月23日(土)名古屋:お茶会開催、
    終了後、ディスカッション可能(1枠のみ)
  • 6月24日(日)名古屋
  • 6月25日(月)東京
  • 6月26日(火)東京:ディスカッション可能(2枠まで)
  • 6月27日(水)神奈川:お茶会開催、
    終了後、ディスカッション可能(1枠のみ)
  • 6月28日(木)神奈川:ディスカッション可能(2枠まで)
  • 6月29日(金)神奈川:お茶会開催、
    終了後、ディスカッション可能(1枠のみ)

海外生活やリモートワーク、単純に私に興味がある方、ご自身のお仕事やプライベートについて相談したいことがある方は、ぜひこの機会に会いに来ていただけたらと思います。

 

日本でお会いしましょう!

そんなわけで、約2ヶ月ぶりの日本。

先日何気なくTwitterを眺めていたら、世界一周の旅に出るという女性に向けて「旅に”絶対”はないから」「何があってもおかしくはないから」と、その方の無事を願うコメントが目に入って、あぁ、そうなんだなぁって単純にその事実に気付きました。

なので、ちょっと書いておこうかなと思うのですが。

私の場合は旅じゃないし、そうそう危険な地域に住んでいるわけでもないですが、それでもやっぱり住んでいるのは日本じゃなくて、いつ何があるかは分かりません。

普通に暮らしているだけで事件やトラブルに巻き込まれることはそうないと思うけれど、ちょっと前にドイツの日本大使館から「この日は大規模デモが予定されているので不測の事態に巻き込まれないよう十分注意してください」というメールが届いたり、近所の公園で明らかに怪しいクスリを売っている集団を目撃したと知り合いが言っていたり、スリや置き引きへの注意喚起があったりと、やっぱり常に危機管理はしておく必要はある。

そんな命が脅かされる危険とかじゃなくても、私の場合、こうして今日本を出ていること自体まったく予想していなかったし、それもあまりに突然だったので、いつ何が起こってどうなるのか?なんてことは、本当に全然分かりません。(1年後どころか半年後、3ヶ月後ですら何してるか想像できない)

なので、もし私と「実際に会いたい」「話がしたい」と思って下さる人がいるのであれば、私もお会いできる機会を大切にしたいと思っているので、今回のような機会は逃さないでほしいなと思います。(私は人生めいっぱい満喫する気は満々なので、今後も間違いなく予期せぬ色んなことがあるのではないかと思います)

(最近はもっぱらアイスが主食な私)

今回の募集は今週中にはスタートする予定ですが、事前に枠を確保したい!詳細が知りたい!という方は、FacebookメッセンジャーLINE@TwitterのDM、その他のツールでご連絡いただければ、準備が出来次第、優先的にお送りします。

あと10日もしたら日本です。

ぜひ、あたたかく迎えてください♪

 

Manami